聖ルチア病院 | 病院概要

病院概要

理事長挨拶

地域社会・行政・一般関連病院等と密に連携して
これからの時代に沿った地域包括ケアシステムを創造します。

大治太郎

当院は昭和27年の開設以来、患者様やご家族、そして地域の精神医療に貢献すべく、高い専門性を持って取り組んでまいりました。

その取組が認められ、平成29年12月、さらに公共性の高い病院として社会医療法人の認証を受けました。24時間365日、患者様がいつでも安心して精神科医療が受けられるよう、時間外診療体制を強化し、その役割に努めています。

統合失調症の治療のみならず、気分感情障害、認知症、児童思春期疾患、発達障害、各種依存症などの様々な疾患に対応し、さらには介護、福祉、行政、学校といった様々な分野との連携を強化し地域包括ケアシステムの構築を進めます。

理事長 院長 大治太郎

病院理念

私達は、患者様一人一人のために、
信頼される、最良の、心温まる医療サービスを提供します

基本方針

  • 一、医療に関わる者として、最高の職能が発揮できる様、常に自己研鑽に努めます
  • 一、患者様の人権を尊重し、高い医療倫理に基づき行動します
  • 一、徹底された医療安全の中で、安心できる療養環境を提供します
  • 一、地域の関係機関と連携し、積極的な社会復帰支援を行います
  • 一、信頼される病院としての社会的責任を全うします

行動方針

  • 一、相手の身になって聴こう
  • 一、相手の身になって語ろう
  • 一、相手の身になって行動しよう

病院概要

病院名社会医療法人 聖ルチア会 聖ルチア病院
代表者理事長 院長/大治 太郎
所在地福岡県久留米市津福本町1012
電話番号0942-33-1581
FAX番号0942-33-1586
ホームページhttps://st-lucia.or.jp
メールメールフォームより受付ます
看護体制15:1(患者様15人に看護師1人配置)
10:1(患者様10人に看護助手1人配置)
病床数263床
・1病棟 ~精神科急性期治療病棟(54床)~
・2病棟 ~精神療養病棟(52床)~
・3病棟 ~認知症治療病棟(50床)~
・5病棟 ~精神一般病棟(53床)~
・6病棟 ~精神一般病棟(54床)~
職員数総数 226名
医師
常勤医師 12名(内:精神保健指定医 10名)
非常勤医師 16名(内:精神保健指定医 3名)
薬剤師 3名
看護職員 110名
ナースエイド 35名
作業療法士 12名
精神保健福祉士・ソーシャルワーカー 12名
臨床心理士 4名
管理栄養士 2名
栄養士 4名
調理員 10名

昭和27年から続く歴史。
慈愛の精神で連綿と受け継がれる想い。

昭和27年医療法人聖ルチア会 聖ルチア病院開設 定床50床
昭和38年教育心理相談開始
昭和45年聖ルチア断酒会結成(後に筑後断酒会へ発展)
昭和58年全病棟・開放病棟化
平成 6年給食棟完成
適時適温給食開始
入院生活技能回復訓練開始
平成 8年精神科作業療法開始
平成 9年精神科訪問看護開始
平成12年精神科デイケア(小規模)開始
平成13年日本医療機能評価機構認定(Ver3.1)
平成15年特定医療法人認定
平成17年グループホーム「ルピナス」開設
精神科デイケア(大規模)開始
平成18年新病棟 北館完成
平成19年日本医療機能評価機構認定更新(Ver5.0)
精神科急性治療病棟1(54床)承認
精神科デイナイトケア開始
保育所「たんぽぽ」開設
訪問看護ステーション「クローバー」開設
平成22年新病棟 南館完成
平成23年認知症治療病棟1(50床)新設
新病棟 中央棟完成
日本医療機能評価機構認定更新(Ver6.0)
平成24年精神科ショートケア開始
重度認知症患者デイケア「すずらん」開設
平成26年日本版医療MB賞組織プロフィール認証受賞
平成27年グループホーム「ルピナス」新築・移設
平成28年久留米市認知症初期集中支援チームモデル事業受託
日本医療機能評価機構認定更新(3rdG1Ver1.1)
日本版医療MB賞Aクラス認証
平成29年社会医療法人認定
訪問看護ステーション「クローバーおおき」開設
精神科領域専門医研修基幹施設

〒830-0047 福岡県久留米市津福本町1012

0942-33-1581 (代表)

FAX 0942-33-1586

日・祝
9:00〜12:30
受付時間 8:30~12:00
×
14:00〜17:00
受付時間 13:00〜16:00
× × ×
9:00〜12:30
受付 8:30~12:00
14:00〜17:00
受付 13:00〜16:00
×
×
日・祝 × ×

ページ上部

ページ
上部へ