聖ルチア病院 | お知らせ | 新着 | 新しいうつ病の治療について(rTMS療法のご案内)

お知らせ

新しいうつ病の治療について(rTMS療法のご案内)

2020年11月16日

新着

診察・診療

 

当院ではうつ病の治療の方法として、薬物療法以外の治療法を行っております。軽度のうつ病であれば、認知行動療法、マインドフルネス認知療法があります。これらの治療法は、うつ病以外の不安障害やパニック障害に対しても治療効果が認められています。また、中等度以上の難治性のうつ病や、薬の副作用に悩んでいるうつ病の方には、反復経頭蓋磁気刺激療法(rTMS)もございます。    ※赤字クリックでwikipediaへ

↓↓↓クリック↓↓↓

rTMS療法のご案内

これらの治療について詳しく知りたい方は、お気軽にスタッフまでお申し付け下さい。

担当窓口 外来看護師 山口・久保

〒830-0047 福岡県久留米市津福本町1012

0942-33-1581 (代表)

FAX 0942-33-1586

日・祝
9:00〜12:30
受付時間 8:30~12:00
×
14:00〜17:00
受付時間 13:00〜16:00
× × ×
9:00〜12:30
受付 8:30~12:00
14:00〜17:00
受付 13:00〜16:00
×
×
日・祝 × ×

ページ上部

ページ
上部へ