聖ルチア病院 | お知らせ | イベント | 冨永ボンド氏にご講演頂きました!

お知らせ

冨永ボンド氏にご講演頂きました!

2016年09月21日

イベント

9月21日(水)作業療法課の勉強会に冨永ボンドさんが来院し、講演をして頂きました。

冨永ボンドさんは、木工用ボンドを使って描く画家さんです。創作テーマ「つなぐ(接着する)」に基づき、「アート」「医療」「地域」「世界」をつなぐ(接着する)作家活動を通して、画を描く作業の大切さをより多くの人に伝えています。2014年ニューヨークで開催された世界最大級のアートフェス「ART EXPO NEW YORK 2014」や、2016年パリで開催されたルーブル美術館「Art shopping」でも高く評価され、ニューヨークでは「Micheal Mariaud Gallery」と、パリでは「ART DIGITAL STUDIO」と作家契約を交わされています。
医療の分野では、認知症・精神障がい・発達障がい・知的障がい・自閉症等の病院や就労支援施設に出張して行う独自の「ボンドアートセラピー体験会」の開催や福祉大学と協力し「脳とアートについての研究」にも取り組んでおられます。冨永ボンドさんについての詳細はホームページを見て頂ければと思います。

b-tominaga1
b-tominaga2

〒830-0047 福岡県久留米市津福本町1012

0942-33-1581 (代表)

FAX 0942-33-1586

日・祝
9:00〜12:30
受付時間 8:30~12:00
×
14:00〜17:00
受付時間 13:00〜16:00
× × ×
9:00〜12:30
受付 8:30~12:00
14:00〜17:00
受付 13:00〜16:00
×
×
日・祝 × ×

ページ上部

ページ
上部へ